このページへの掲載を希望される方はこちらからどうぞ。

サイト一覧

グレートプレインズ研究所 

サイト登録日:2005年11月20日

自閉症を含む発達障害は原因がいまだ特定できない脳の機能障害とされています。しかし、多岐にわたる研究により、腸内カンジダ菌、遅延性の食物アレルギーなどが発達障害児特有の行動に深く関与していることがわかってきました。欧米ではバイオロジカル療法によって発達障害の諸症状の軽減を試みることが一般的になっています。当研究所は、様々な検査によって、それらの生物学的な異常性を突き止め、その影響を最小限にするための治療法を推薦する研究所です。サイト内では、39種類の検査について紹介しています。是非一度ご覧ください。

このページへの掲載を希望される方はこちらからどうぞ。